障害者職業総合センター

『発達障害者のワークシステム・サポートプログラム』の開発

対象としている障害

● 知的障害を伴わない自閉症、アスペルガー症候群、学習障害、注意欠陥多動性障害を有する方

期間

● 1期あたり13週間、年間6期

利用経路

● 地域障害者職業センター
利用を希望される方は、地域障害者職業センターにご相談ください。

スライドの再生時には音声が流れますので、スピーカーもしくはイヤホンをご利用ください。

プログラムでは、就労セミナー・作業・個別相談を相互に組み合わせた職業的自立のためのスキル付与支援を行うとともに、環境を調整したり一人ひとりの状況に応じた最適な支援方法を選択するためのアセスメント技法の開発を行います。

このプログラムは利用者の障害認識・職業的課題の解決をめざすために「就労セミナー」・「作業」・「個別相談」により構成されています。

  ●当プログラムの開発に対応する報告書はこちらからご覧ください。

NIVR