障害者職業総合センター

「精神障害者等の職業リハビリテーションにおける体育指導の効果について
〜体育指導の実際〜」の概要


実践報告書の紹介

精神障害者等の職業リハビリテーションにおける体育指導の効果について〜体育指導の実際〜

この報告書には、現在、不適切とされている用語が含まれています。
平成11年度に作成した報告書をPDF化したものであることをご理解のうえ、ご利用下さい。

表紙をクリックするとPDFファイル(1,456KB)をダウンロードできます。


同グループの報告書

障害者職業総合センター職業センター実践報告書No.7 【平成12年3月発行】

 この報告書は、精神障害者の体力をどのように理解するか、体力の維持・向上に有効な体育指導のあり方について、指導結果を通して検証した内容を紹介するとともに、精神障害者の職業指導の場面で体育指導を活用するための方法についても触れています。

 第1章では、職業レディネス指導事業で求められる体力の特定化と体育指導カリキュラムの内容、体育指導カリキュラムの指導効果の検証した内容が記載されています。
 第2章では職業レディネス指導事業で求められる体力についての操作的定義を行い、 第3章では体育指導の目的や方法、指導に当たっての基本的なプログラムの進め方、実施に当たっての留意点などを載せています。
 また、第4章では体力測定の結果ら体育指導の効果を検証した内容が記載されています。
 さらに第5章では質問調査法による意欲面から体育指導の効果を検証した内容が掲載されています。


図1 体力の構成要素
NIVR