障害者職業総合センター
 
 

課題領域名:障害の診断及び認定に関する状況等の把握
定義:障害の診断や障害認定に関する状況の把握を主たる目的とした研究課題

報告書等 発行年月 タイトル 研究課題 研究課題の参照記述文
国内
資料シリーズNo.52 2010年3月 雇用対策上の精神障害者の認定のあり方に関する調査研究 精神障害者保健福祉手帳に関する実態把握 手帳の判定については、地域差等の指摘がなされている。このため、手帳の判定結果を把握し、疾患や地域により手帳の判定に差があるかどうかを検討する。さらに、更新時に非該当になる場合や等級変更がどの程度発生するのかについても把握する。
調査研究報告書No.99 2011年3月 高次脳機能障害・発達障害のある者の職業生活における支援の必要性に応じた障害認定のあり方に関する基礎的研究 発達障害者の障害認定の実態把握 対象機関において、当該障害者の診断や障害者手帳の認定の状況を把握し、職業上の問題の把握や障害認定についての現状把握を行う。(44p)
地域障害者職業センター並びに障害者就業・生活支援センターにおいて、高次脳機能障害者・発達障害者の診断や障害者手帳の認定、支援の課題や対応、障害認定に関する問題等について現状把握を行う。(105p)
高次脳機能障害者の障害認定の実態把握 対象機関において、当該障害者の診断や障害者手帳の認定の状況を把握し、職業上の問題の把握や障害認定についての現状把握を行う。(44p)
地域障害者職業センター並びに障害者就業・生活支援センターにおいて、高次脳機能障害者・発達障害者の診断や障害者手帳の認定、支援の課題や対応、障害認定に関する問題等について現状把握を行う。(105p)
海外
調査研究報告書No.12 1995年10月 障害者労働市場の研究(2) フランスにおける「新障害認定基準」に関する論考 フランスにおける「新障害認定基準」(93年制定)をとりあげ、その導入の背景、「新基準」の性格、障害者雇用政策との関係を分析している。
資料シリーズNo.49 2009年4月 欧米諸国における障害認定制度 欧米諸国における障害認定手続きの紹介 欧米諸国の障害の定義や認定手続きにかかる資料を収集・分析した。
資料シリーズNo.67 2012年3月 職業上の困難さに着目した障害認定に関する研究 ドイツにおける障害認定制度の把握 わが国同様に障害者雇用義務(雇用率)制度を有するドイツ及びフランスの障害認定の実際について、「職業上の困難さ」の取扱に留意しつつ、障害者職業総合センターのこれまでの調査研究結果を参照するとともに、新たに入手した情報を加えて、整理する。
フランスにおける障害認定制度の把握 わが国同様に障害者雇用義務(雇用率)制度を有するドイツ及びフランスの障害認定の実際について、「職業上の困難さ」の取扱に留意しつつ、障害者職業総合センターのこれまでの調査研究結果を参照するとともに、新たに入手した情報を加えて、整理する。

NIVR