障害者職業総合センター
 
 

研究にご協力くださる方を募集しています


 障害者職業総合センターでは、高次脳機能障害のある方とともに働く方や、働くことをサポートをする方を対象とする研修プログラムの開発を行っています。このプログラムは、高次脳機能障害のある方と円滑にコミュニケーションを行うためのスキルの向上を目的とするものです。プログラム開発の一環として、関連するデータ収集にご協力くださる方を募集しています。

●募集対象

 医療、福祉または就労支援のお仕事に従事されており、業務上、高次脳機能障害(失語症を含む)のある方と接する機会のある方(40名)

●ご協力をお願いする主な内容

 DVDに収録された動画を視聴した後、質問紙にご回答いただきます。所要時間は動画の視聴時間も含め20〜30分程度です。郵送で行うため、ご足労いただく必要はありません。
(DVDはパソコン再生用です。DVDプレーヤーでは再生できない可能性があります)

●お礼

 ご協力いただいた方には、図書カード(1,000円分)を後日進呈いたします。

●ご応募・お問い合わせの連絡先(ご応募は、7月31日(火)までにご連絡ください)

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
 障害者職業総合センター研究部門(社会的支援部門) 土屋知子
 【電話】043-297-9087(月〜金、9:15〜17:30)
 【e-mail】ssdiv@jeed.or.jp

詳細については、こちらの資料(PDF 190KB)をご覧ください。


NIVR