メニエール病 

英語名 Meniere's Disease
略称
区分 研究対象
就労実態情報 就労関連情報なし
日本の患者数 20000
程度判定基準の有無 なし
病気の内容 長期間にわたる「めまい発作(周囲が回っているように感じる)」の反復、高度な聴力障害(耳鳴りや難聴)。発作の間隔は1日1回〜数ヶ月に1回までまちまち。
サブタイプ
病因 内耳に主な病変がある
性差 なし
発病年齢 青年期〜壮年期
予後 じっくりと養生すれば正常な社会生活ができるようになる可能性が大きい。
生存率 生命の危険はない。
入院の必要 なし
就労の条件 業務内容による。
感音障害 耳鳴りや難聴がめまい発作の前に伴うことが多い。60dB程度の感音難聴。
めまい 回転性のめまい発作の反復(体動時の不安定感、暗所でのふらつき、嘔気、嘔吐が数十分〜数時間持続)
身体活動 散歩や軽い体操は差し支えない
睡眠の必要 睡眠不足にならないように
過労 避ける
精神的ストレス 避ける
高所での作業 避ける
注意事項 たばこや刺激性の食べ物を控える。飛行機での旅行は差し支えない。気象の変化によって調子が変化する。

一覧に戻る


ユニバーサル・ワーク・データベース(UWDB)