障害者職業総合センター
 
 

各種教材、ツール、マニュアル等

6 知的障害者のための職場の人間関係支援教材セット

(1)概要

 社会経験が少ない知的障害者に対して職場の人間関係に関する指導を効果的に行うことができるようにするための教材です。質問票により「利用者別支援課題の絞りこみ」を行った上で、これらの課題克服のため「行動説明カードによる学習」を行うというもので、職業準備訓練や職場定着支援などで活用することが可能です。
 本セットによる支援は下記の順に( )内の教材を用いて行います。
援助課題の絞り込み  →  トレーニング  →  トレーニング結果のモニター
(援助者用補助ツール) (行動説明カード) (モニター用シート)

(2)構成

セットの主要教材は、以下の①~③に掲げるものです。
①援助者用補助ツール
 「利用者別支援課題の絞り込み」 のためのツールで以下を含みます。
  個人別支援課題発見のための質問票、回答集計用紙
  対人基礎事項確認シート・・・目線を合わす、声の大きさ、話の速さといった基礎事項の確認のためのシート
  導入部セット・・・学習プログラムの目的や方法を分かりやすく説明したシート
 これらのうち、「対人基礎事項確認シート」及び「導入部セット」については、白板などに貼り練習中に活用します。
②行動説明カード
 「挨拶」「災害時の対応」など職場の人間関係に関する67の課題について、「望ましい行動」を絵でわかりやすく場面別に示したカード(A4版・カラー・収納ケースにコード別に分類)です。トレーニングでは、支援課題別にカードにより練習し、理解を深めます。
③モニター用シート
 利用者の向上ぶりが各支援課題別に、一目でわかるようになっているシートです。シートを見ながら援助者と利用者が話し合い、目標達成方法を検討します。

(3)作成年月

2002年3月

(4)関連する研究報告書

「知的障害者の職業的生活技能の評価法開発に関する研究」障害者職業総合センター調査研究報告書No.22
「職場の人間関係の質問票とユーザーガイド」同別冊1
「職場の人間関係のワークブック」同別冊2
パッケージ&行動説明カード
モニター用シート


NIVR