障害者職業総合センター
 
 

各種教材、ツール、マニュアル等

8 KYT教材 -知的障害者の安全指導-

(1)概要

 知的障害者に対し労働安全教育として「危険予知訓練(KYT)」の手法を教える際の指導マニュアル・教材で、「知的労働者の労働安全ハンドブック」の第2部を単体の教材にしたものです。労働災害を防止するためには、労働者の不安全な行動を防止し、また不安全な状態を作らないようにすることが必要です。KYT(「危険-K」「予知-Y」「訓練-T」)は、職場や作業に潜在する危険性について、労働者一人ひとりに自分で考えさせることで「危険に対する感受性」を向上させ、不安全な行動等を防止する手法です。
 本教材には5種類の作業場面のイラストが用意されており、障害者と指導員がそれを見ながら、各場面の中に潜んでいる危険の可能性について話し合い、その対策を考え、学習することができます。

(2)構成

KYTシート5枚
指導マニュアル1冊
指導マニュアル

(3)作成年月

2001年2月

(4)関連する研究報告書

「知的障害者の安全意識の養成に関する研究」障害者職業総合センター調査研究報告書No.36


NIVR