障害者職業総合センター
 
 

各種教材、ツール、マニュアル等

M-メモリーノート(幕張版)のご紹介

M-メモリーノートとは

メモリーノートの機能と内容

M-メモリーノートの購入、価格についてのお問い合わせ先

M-メモリーノート

「ワークサンプル幕張版(MWS)のご紹介」はこちらから

M-メモリーノートとは

 M-メモリーノート(メモリーノート幕張版)は、障害者の職場適応促進のための支援ツールとして当機構の障害者支援部門で開発されました。
 M-メモリーノートは職業生活で必要なセルフマネージメントを実現するツールです。このツールを使いこなすと、
  • ・仕事や生活を自分で管理できるようになります。
  • ・自分のセールスポイントなどをうまく人に伝えられるようになります。
  • ・毎日の生活を振り返ることで、自分に自信をもてるようになります。
  • ・作業の手順などを整理すると確実な作業が可能になります。
 訓練キットにより、障害者の職業リハビリテーション機関、学校・施設などの支援機関、事業所、過程においても広く活用いただけるようになります。

M-メモリーノートの機能と内容

 M-メモリーノートは3種類の基本リフィルと2種類の作業用リフィルの5種の様式から構成されています。
 M-メモリーノートは、活用の仕方によって「予定管理」「行動管理」「行動記録」「情報共有」という4つの機能を発揮することができます。
機  能 内  容
スケジュール管理 予約や約束の自己管理等
行動管理 行動の準備や実行、非常事態への対処等
行動記録 スケジュールや行動の自己管理の履歴、日記等
情報共有 予定や約束、重要事項等の情報の他者との共有
自己経験の他者との共有等
基本リフィル
 ■schedule・今日のto-do
schedule・今日のto-do
 ■to-do-list
to-do-list
 ■重要メモ
重要メモ

作業用リフィル
 ■作業内容記録表
作業内容記録表
 ■作業日程表
作業日程表

訓練キットの構成
訓練用ノートType A 3種の基本リフィルがセットされ、日付のみが印刷されています。
訓練用ノートType B 3種の基本リフィルがセットされ、日付と内容が印刷されています。
訓練セット冊子 訓練記録用紙(タスクシール) 訓練記録用紙に、各課題を印刷した専用の付箋紙状のシールが貼付されています。
訓練記録用紙 4つの項目について18パターンの集中訓練用の課題が記入されています。
指導・活用状況記録用紙A 基本リフィルの3種項目を中心に構成されています。1枚で2回分の記録が可能です。
指導・活用状況記録用紙B(集団指導Ver.) 作業リフィルの2種項目が明記されています。1枚で4回分の記録が可能です。
M-メモリーノート支援マニュアル 訓練キットを使った指導・支援の考え方や方法を、支援者の方々にわかりやすくまとめました。
M-メモリーノートA5版(本体) 4つの基本項目からなる3種の基本リフィルと、2種の作業用リフィルから構成されています。
M-メモリーノート

M-メモリーノートの購入、価格についてのお問い合わせ先

 株式会社エスコアール

〒292-0825 千葉県木更津市畑沢2−36−3
 TEL 0438-30-3090  FAX 0438-30-3091

関連する研究報告書



NIVR