障害者職業総合センター
 

各種教材、ツール、マニュアル等

22「やってみよう!パソコンデータ入力」の新バージョン(Ver 3)

1.概要

 このソフトは、知的障害者を主対象に、データ入力作業のトレーニングのためのツールとして開発しました。実務に即したアンケート入力と伝票の入力ミス修正を課題として、ユーザーの特性や利用条件に合わせたスムーズな技能習得が図られています。また、ソフトが自動的に入力結果を採点しますので、面倒な採点作業は不要です。
 そして、このほどネットワーク対応や手書き課題の追加などのバージョンアップを行いました。

2.構成

(1)スタンドアロン版:「やってみよう!パソコンデータ入力」Ver 3.0
 従来通り1台のパソコンを複数のユーザーで利用します。対応OSは、Windows XP, Vista, 7です。
(2)ネットワーク対応版:「やってみよう!パソコンデータ入力」Ver 3.1
 比較的小規模なネットワーク環境下で利用します。対応OSは、Windows Server 2003,2008です。利用に当たっては、ネットワークに詳しい方のサポートが必要です。また、添付の「サーバー環境構築手順書」や「サーバー環境構築に必要なもの」を必ず参照してください。

【ご利用にあたって】
  1. 本ソフトウェアは当機構が開発した無料のフリーウェアです。
  2. 個人利用・商用利用に関わらず一切の制限はありませんので、ご自由にお使いください。
  3. 本ソフトウェアのご使用は自己責任でお願いします。万一、直接あるいは間接的な被害・損害が生じても責任は負いかねます。また、賠償にも応じかねます。
  4. ダウンロードや操作方法に関するお問合せには対応できませんので、あらかじめご承知おきください。
  5. ダウンロードにあたっては約60MBが必要です。使用されるパソコンのOS、ハードディスクの容量などを事前に十分確認してください。

3.共通留意事項

本ソフト利用に当たって、ご留意いただきたい事項です。Ver 3.0とVer 3.1に共通しています。

4.作成年月日

2011年3月

5.関連する研究報告書

「やってみよう!パソコンデータ入力」の開発−知的障害者のパソコン利用支援ツールの開発に関する研究−」障害者職業総合センター調査研究報告書No.77

『「やってみよう!パソコンデータ入力」のバージョンアップ』障害者職業総合センター資料シリーズNo.61

6.ダウンロード

「スタンドアロン版(Ver 3.0)」はこちらから

 当機構が提供しておりました「やってみよう!パソコンデータ入力」のインストールソフトウエアに問題が発見されたため必要な対応を行っておりましたが、対応が完了したためダウンロードを再開しました。
 すでにインストールして使用中のソフトウエアは、そのまま使用して差し支えありませんが、パソコン内に保存されているインストール用ファイル( kyouzai22_01.exe )は削除してください。(2017年10月27日)
【問合せ先:043-297-9067】

「ネットワーク対応版(Ver 3.1)」はこちらから

ネットワーク対応版は、ダウンロードサービスを終了しました。

「ネットワーク対応版(Ver 3.1)」ご利用の方に必要です。
    「サーバー環境構築手順書」はこちらから
    「サーバー環境構築に必要なもの」はこちらから

(一部ファイルに誤りがあり、修正版を掲載しています。2012.8.10)

「共通留意事項」はこちらから

「よくある質問について(Q&A)」はこちらから



NIVR