障害者職業総合センター
 

各種教材、ツール、マニュアル等

29 精神障害者相談窓口ガイドブック

概要

  このガイドブックは、平成11年度に旧労働省が作成したハローワークの「精神障害者相談窓口ハンドブック」を全面改訂し、精神障害の障害特性や支援制度を説明した「基礎編」、ハローワークでの窓口相談を進める際の留意点や参考事例、関係機関との連携の仕方等を説明した「相談実務編」から構成されています。主としてハローワークの職員向けに作成されたものですが、医療・保健・福祉領域の支援者にも参考となるよう、就労支援を行う際の基本的なスキルやハローワークとの連携の仕方等が分かりやすく記載されており、領域の異なる支援者が合同で研修を行うときの参考資料としても活用できます。

構成

第T部 基礎編
第1章 精神障害に関する基礎知識
1 精神障害とは
2 「精神障害者」の法律上の定義
3 精神障害者保健福祉手帳
4 雇用支援施策の対象となる精神障害者
5 精神障害の特徴とは
6 精神障害者の状況
7 精神障害の分類と各障害(疾患)の概要
(1)精神障害の分類
(2)統合失調症
(3)そううつ病(気分障害)
(4)てんかん
(5)神経症
第2章 医療保健福祉領域の施策の概要
1 医療保健福祉対策の体系
2 関係機関、施設
3 医療保健等の主なサービス
4 障害者自立支援法に基づく各種サービス
第3章 精神障害者の就業実態と労働領域の施策の概要
1 精神障害者の就業実態
2 施策の概要、関係機関と支援者
第U部 相談実務編
第1章 ハローワークでの相談・支援の進め方
1 相談支援の基本
2 求職登録
3 情報の収集
4 計画の策定
5 職業紹介
6 職場定着支援
7 事業主への助言・指導
8 経過の把握
第2章 関係機関の連携
1 連携のスキル
2 地域障害者職業センターの概要と利用の仕方
3 障害者就業・生活支援センターの概要と利用の仕方
4 職業能力開発校の概要と利用の仕方
5 就労移行支援事業所の概要と利用の仕方
6 医療機関の概要と利用の仕方
7 保健機関(保健所、精神保健福祉センター)の概要と利用の仕方
第3章 雇用好事例紹介
1 株式会社カクト・ロコ
2 株式会社日本アクセス
よくある質問(こんなときは、このページを見る)
索引
引用・参考文献

作成年月日

2009年3月

ガイドブックをダウンロード

ガイドブックをダウンロードできます。下記をクリックしてください。(PDFファイル)
精神障害者相談窓口ガイドブック(PDF 4,842KB)


NIVR