障害者職業総合センター
 

各種教材、ツール、マニュアル等

33 幕張ストレス・疲労アセスメントシート MSFASの活用のために

概要

  本冊子では、就職、職場適応、復職の各支援段階における幕張ストレス・疲労アセスメントシート(以下「MSFAS」という。)の多様な活用可能性を紹介している。発達障害者、うつ病休職者を含む精神障害者により活用しやすくなるようにシートの改訂を行い、MSFAS第3版として公開した。8例の活用事例を通して、効果的な支援に繋げる為のMSFASの活かし方を紹介した他、MSFAS第3版の効果や留意事項等にも触れている。
  なお、本冊子は、調査研究報告書No.93の別冊として作成された。巻末資料として、MSFAS第3版の全シートを収めている。

構成

T トータルパッケージ活用のために
1 トータルパッケージの概要
2 MSFAS以外の各ツール等の概要
U MSFAS(第3版)の概要
1 MSFAS再改訂の経緯
2 MSFAS(第3版)の構成と目的
3 MSFAS(第3版)の活用の手順と留意事項
V MSFAS(第3版)の活用事例〜特別な支援を必要とする対象者を中心として〜
1 活用事例
<就職支援>
(1)MSFAS(T)(U)
〜発達障害者(軽度知的障害への対応を含む)を主たる対象と想定した改訂版〜
@障害者職業総合センター職業センターの支援プログラムにおいてMSFAS(T)を数回活用したAさんの事例
A特別支援学校高等部卒業生に対し担当教諭がパソコンのメールを利用してMSFAS(T)を活用したBさんの事例
B就労以降支援事業所においてセルフマネージメントスキルの習得にMSFAS(T)を活用したCさんの事例
C特別支援学校高等部におけるMSFAS(T)(U)を活用したd校の進路学習の実践例
(2)MSFAS(U)〜精神障害者(特に統合失調症)を主たる対象者と想定した改訂版〜
@社団法人eにおけるMSFASを活用した就労支援の実践例:MSFAS(e版)からMSFAS(V)へ
<復職支援>
(3)MSFAS(W)〜うつ病休職者を主たる対象者と想定した改訂版〜
@障害者職業総合センター職業センターの支援プログラムにおいてMSFAS(W)対処方法の検討シートを活用したFさんの事例
A復職準備の過程においてストレスマネージメントへの動機付けにMSFAS(W)が活かされたGさんの事例
B事業所の保健師と共にMSFAS(W)を活用し、再発予防を検討したHさんの事例
2 試行のまとめ
(1)MSFAS(T)について
(2)MSFAS(U)について
(3)MSFAS(V)について
(4)MSFAS(W)について
W MSFASの効果的な活用のために

作成年月日

2010年3月

関連する研究報告書

「特別の配慮を必要とする障害者を対象とした、就労支援機関等から事業所への移行段階における就職・復職のための支援技法の開発に関する研究(第1分冊 就職・職場適応支援編)」障害者職業総合センター調査研究報告書No.93の1
「特別の配慮を必要とする障害者を対象とした、就労支援機関等から事業所への移行段階における就職・復職のための支援技法の開発に関する研究(第2分冊 復職・職場適応支援編)」障害者職業総合センター調査研究報告書No.93の2
「うつ病を中心としたメンタルヘルス不全による休職者の職場復帰支援事業の実際と課題に関する文献研究」障害者職業総合センター資料シリーズNo.53

マニュアルをダウンロード

マニュアルをダウンロードできます。下記をクリックしてください。(PDFファイル)
幕張ストレス・疲労アセスメントシート MSFASの活用のために(PDF 13,496KB)


NIVR