障害者職業総合センター
 
−障害者権利条約を踏まえた国際的な就労支援の動向−

各種教材、ツール、マニュアル等

54 援助付き就業ハンドブック

キーワード

 障害者権利条約 Supported Employment 援助付き雇用 ジョブコーチ

活用のポイント

 ILO(国際労働機関)及びWASE(国際援助付き就業協会)による2014年の「Handbook: Supported Employment」の翻訳である。援助付き就業は、障害(できないこと)ではなく能力(できること)に焦点を置き、障害者と雇用主の両面への支援を行うもので、我が国に限らず国際的にも普遍的な障害者就労支援のあり方として発展してきた。本書では諸外国での取組例が紹介されており、障害者権利条約の「障害者が他の人と同等に働く権利」を目指す関係者の参考となるだろう。

作成年月

2017年4月

関連する研究成果物

「保健医療、福祉、教育分野における障害者の職業準備と就労移行等を促進する地域支援のあり方に関する研究」調査研究報告書No.134
「保健医療、福祉、教育分野における障害者の職業準備と就労移行等を促進する地域支援のあり方に関する関連データ・資料」資料シリーズNo.95
「障害や疾病のある人の就労支援の基礎知識 〜誰もが職業をとおして社会参加できる共生社会に向けて」

ダウンロード

ハンドブックはこちらから(PDF:4,197KB)


NIVR