障害者職業総合センター
 

調査研究報告書NO.74

事業主、家族等との連携による職業リハビリテーション技法に関する総合的研究(第1分冊 事業主支援編)

執筆者担当者(執筆順)

小泉 哲雄 障害者職業総合センター統括研究員 概要
刎田 文記 障害者職業総合センター研究員 第1章、第2章第1・3節、第3章第1・2・4節、第4章
岩崎 容子 障害者職業総合センター研究協力員 第1章
加賀 信寛 障害者職業総合センター主任研究員 第2章第2節1
小池 磨美 障害者職業総合センター研究員 第2章第2節2
岡本(戸田)ルナ 障害者職業総合センター研究員 第3章第2節
中村 志美 障害者職業総合センター職業センター 開発課援助係長 第3章第4節
長田 洋 東京工業大学大学院 イノベーションマネジメント研究科教授 経営システム論の基礎知識

サマリー

調査研究報告書の概要についてはサマリー(PDF 54KB)をご覧下さい。

目次

概要
第1章.障害者雇用に関する事業主のニーズ
第1節.雇用促進に役立つツールやノウハウに関する実態調査結果
  1. はじめに
  2. 手続き
  3. 結果と考察
  4. まとめ
第2章.障害者雇用における事業主支援の考え方
第1節.事業主支援技法のための理論
  1. 障害者雇用の現状
  2. 企業に求められる経営課題
  3. 総合的品質経営における経営システムモデル
  4. TQMの視点からみた障害者雇用
  5. 経営システムモデルから見た事業主支援の考え方
第2節.障害者雇用が企業経営にもたらす影響
  1. 事業主ヒアリングの結果から見た課題
    −(株)ユニクロ、東急リバブル(株)、(有)リベルタス興産、(株)アイラインの障害者雇用−
  2. 地域障害者職業センターアンケート結果からみた課題
第3節.障害者雇用と企業メリットの現状と課題
  1. 障害者雇用による様々な影響
  2. 障害者雇用を行う事業所へのメリット(研究で確認できたこと)
  3. 経営システムモデルに基づく効果検証の必要性
第3章.事業主支援の流れと支援技法の提案
第1節.事業主支援の流れ
  1. 事業主における障害者雇用の流れ
  2. 職リハ専門家による事業主支援の内容
  3. 事業主支援の具体的手法の試行
第2節.ロイヤルホールディングス(株)における提案事例
  1. ロイヤルホールディングス(株)の沿革
  2. 障害者雇用の経過と現状・課題
  3. 障害者雇用の方針
  4. 事業主支援の取り組み
  5. まとめ
第3節.A社における活用事例
  1. A社の沿革
  2. 障害者雇用の経過・現状と課題
  3. 事業主支援の取り組み
  4. まとめ
    【参考資料】 精神障害者の職場再適応支援プログラムの概要
第4節.B社における 提案事例
  1. B社の沿革
  2. 障害者雇用の経過・現状と課題
  3. 事業主支援の取り組み
  4. まとめ
第4章.提言
第1節.専門機関による企業のニーズに沿った事業主支援
  1. 職業能力の評価
  2. 障害に対する対応・支援
  3. 事業所業務の分析と職務再設計
第2節.経営者の視点に立った障害者雇用のための事業主支援
  1. TQMの視点の必要性
  2. 経営システムモデルによる3事例の効果の把握
  3. 予測される効果についての企業への提案
第3節.企業メリットを指向した事業主支援のための今後の課題
−個別対象者への職リハサービスから個々の企業ニーズに応じた職リハサービスへ− 
  1. 障害者雇用の企業への効果・影響の明確化
  2. 事業主支援の内容と効果・影響の関係の明確化
  3. 事業主支援の構造化
資料 経営システム論の基礎知識
第1部 基礎知識編TQMの考え方と企業経営について
はじめに
  1. 経営環境の変化
  2. 企業経営の条件
  3. TQM(総合的品質経営)の役割
  4. TQMの視点から見た障害者雇用の考え方
第2部 活用編
  1. 高次脳機能障害者雇用の先進事例から
  2. 知的障害者雇用の先進事例から
資料 「障害者雇用に関する事業主アンケート 調査票」

報告書をダウンロード



NIVR