障害者職業総合センター
 

調査研究報告書NO.92

高次脳機能障害者の就業の継続を可能とする要因に関する研究

執筆者(執筆順)

田谷 勝夫 障害者職業総合センター 主任研究員 第1章、第2章、第3章、第6章
青林 唯 障害者職業総合センター 研究協力員 第4章、第5章、第6章

サマリー

調査研究報告書の概要についてはサマリー(PDF 602KB)をご覧下さい。

目次

概要
序章
第1章 高次脳機能障害者に対する就労支援の現状
第1節 高次脳機能障害者支援モデル事業と普及事業
第2節 障害者職業総合センター職業センターの取り組み
第3節 地域障害者職業センターの取り組み
第4節 本研究の目的
第2章 地域障害者職業センターでの支援と利用状況
第1節 背景と目的
第2節 方法
第3節 結果
第4節 平成14年度と平成19年度の利用実態の比較
第5節 まとめ
第3章 障害者職業総合センター職業センター利用者の実態
第1節 背景と目的
第2節 方法
第3節 結果
第4節 まとめ
第4章 障害者職業総合センター職業センター利用者追跡調査
第1節 背景と目的
第2節 方法
第3節 結果
1. 回収状況
2. 就労率
3. 就労者と非就労者の健康状態等
4. 就労者と非就労者の経緯
5. 就労者の現状
6. 非就労者の現状
7. 就労者と非就労者の比較
第4節 考察
第5章 障害者職業総合センター職業センター利用者の就労事業所調査
第1節 背景と目的
第2節 方法
1. 研究依頼
2. 調査項目
第3節 結果と考察
1. 回収状況
2. 雇用形態
3. 事業所での取り組みと配慮
4. 地域障害者職業センター・ジョブコーチ支援の利用と効果
第4節 事業所ヒアリング調査
1. 目的
2. 当事者情報と事業所情報
3. ヒアリング内容
4. ヒアリング結果のまとめ
第5節 考察
第6章 総括
資料

報告書をダウンロード

報告書をダウンロードできます。下記をクリックしてください。(PDFファイル)

全文(PDF 1,586KB)
 


NIVR