障害者職業総合センター
 
 

資料シリーズNO.52

雇用対策上の精神障害者の認定のあり方に関する調査研究

執筆者(執筆順)

相澤 欽一 障害者職業総合センター 主任研究員 概要、第1章〜第4章
佐渡 賢一 障害者職業総合センター 統括研究員 参考資料1
川村 博子 障害者職業総合センター 統括研究員 参考資料2

概要

 本研究では、精神障害者保健福祉手帳の判定結果に関する調査と、雇用対策上の精神障害者の障害認定に関する職業リハビリテーション機関の意識調査を行い、これらの結果を踏まえて、雇用義務化の対象となる精神障害者の範囲や重度判定の考え方について、論点整理を行った。

目次

概 要
第1章 我が国における精神障害者の障害認定の現状と経過
1 精神障害者の雇用施策と障害認定の経過
2 精神障害者の障害認定の現状
3 雇用率制度上の重度障害者について
第2章 精神障害者保健福祉手帳の新規申請時及び更新時の判定結果に関する調査
1 調査の概要
2 調査結果
3 考察
第3章 職業リハビリテーション機関に対する雇用対策上の精神障害者の障害認定に関する調査
1 調査の概要
2 調査結果
3 考察
第4章 雇用対策上の精神障害者の認定のあり方の論点整理
1 雇用対策上の精神障害者の認定を考える際の留意点
2 雇用率の対象となる精神障害者の範囲
3 精神障害者に係る重度判定の考え方について
参考資料1:ドイツの障害者施策といわゆる「鑑定手引」による障害認定
1 社会法典第9編における重度障害者等の定義・認定
2 ドイツ社会法典体系における「障害」「重度障害」の取り扱い
3 差別禁止等に関する法律における「障害」「重度障害」の取り扱い
4 まとめ
(参考)ドイツ連邦労働社会省 社会賠償法及び重度障害者法(社会法典第9編第2部)にもとづく「医学的鑑定業務のための手引き(2008年版)」の障害等級・就労制限等級表 「26.3.神経系と精神」より一部抜粋
参考資料2:フランスにおける障害者施策と障害認定制度
1 障害者関係の基本法
2 障害者の定義
3 雇用率(割当雇用)制度
4 障害労働者の資格の認定
5 障害認定機関の沿革
6 障害の認定・評価
7 障害者の補償の必要性を評価するための手引き(GEVA)
(参考)障害者の機能障害および能力低下の評価のための指針「第2章 精神障害」より一部抜粋
巻末資料
資料1:精神障害者保健福祉手帳制度実施要領で定められた診断書の様式
資料2:精神障害者保健福祉手帳の障害等級の判定基準について
資料3:精神障害者保健福祉手帳の障害等級の判定基準の運用に当たって留意すべき事項について
資料4:障害者の雇用の促進等に関する法律施行規則の別表第1
資料5:精神障害者保健福祉手帳の新規申請時及び更新時の判定結果に関する調査について
資料6:精神障害者保健福祉手帳申請者の状況及び実雇用率の算定対象に関する意見調査票

報告書をダウンロード

報告書をダウンロードできます。下記をクリックしてください。(PDFファイル)

全文(PDF 2,263KB)


NIVR