(ここから、本文です。)

発達障害のワークシステム・サポートプログラム

プログラムの概要

「就労セミナー」・「作業」・「個別相談」を相互に組み合わせ、就職・復職に向けたスキル付与支援を行うとともに、一人ひとりの特徴をアセスメントしながら職場環境や支援方法を検討・選択するための支援技法の開発・改良を行っています。

プログラム構成イメージ

対象としている障害

  • 知的障害を伴わない発達障害者

期間

  • 13週間

利用経路

  • 地域障害者職業センター