教育メディア勉強を学ぶ







職業総合研究部門


求職者雇用支援研究部



お知らせ


履歴


研究成果の体系化

  • 個人
    職業リハビリテーション活動の対象のひとつです。この要素に関連づけた課題領域は”状況の把握に関する研究”と”支援に関する研究”に大別できます。
    環境
    職業リハビリテーション活動の対象のひとつです。この要素に関連づけた課題領域は”状況の把握に関する研究”と”支援に関する研究”に大別できます。
    職業生活
    個人と環境の相互作用の結果としての”個人の職業生活への参加状況”を表します。この関係性を個人と環境の双方から矢印を受けることで表しています。
    社会政策・
    制度・展望
    職業リハビリテーション活動に影響を与え、影響を与えられる要素です。

  • 健康状態
    病気、けが、妊娠、加齢、ストレス状態など生活機能に影響する状態のことです。
    心身機能・構造
    活動を支える身体・精神の機能や構造のことです。
    活動
    目的を持った一連の行動(職務など)のことです。
    参加
    家庭や社会に関与し、役割を果たすことです。
    環境因子
    物的な環境や社会的な環境のことです。人々の社会的な態度やサービス・制度・政策なども含まれます。
    個人因子
    年齢、性別、生活歴(職歴も含む)、価値観など、その人固有の特徴のことです。